今週に入って急に寒くなってきましたね。

まだ衣替えも済ませていないという方も多いかと思います。

 

今週訪問させて頂いて話を聞かせて頂くと、「寒いからコタツを出したよ」「電気毛布を使うようになった」との声が多く聞かれました。

寒いこの時期には必需品と言っても過言ではないコタツや電気毛布。

一度入ると暖かくて出たくなくなりますよね。

 

しかし、そんな電気毛布も注意点があります!

実は電気毛布を点けて布団に入っている間、体は常に乾燥状態にあり水分を奪われてしまうのです!

この状態が長くなれば、実感はなくとも体の中は脱水状態に近いなんてことも考えられます。

 

また、入眠時には深部体温が下がることで心地よく入眠できます。

ですが、電気毛布を使用していると深部体温が下がりにくく入眠の妨げとなることもあります。

もしかすると冬場の睡眠不足の原因は電気毛布だったなんてこともあるかもしれません!

 

使用している方は一度見直してみると良いかもしれませんね。

 

もちろん水分不足の原因はほかにも考えられます。

 

気になる方はクローバー高崎のスタッフに相談して頂ければと思います。

様々な角度から体調・環境を確認させて頂き、より快適に生活できるようサポートさせて頂きます!