訪問看護リハビリステーション クローバー高崎です。

 

今回は食材をテーマにお伝えしたいと思います。

 

取り上げる食材は・・・「しらす」です!

 

しらすは、イワシの子供の総称で、まるごと食べられて、赤ちゃんからお年寄りまで食べやすい万能食材です。

 

栄養価も高くカルシウムも豊富で、小皿1杯(100g)のしらすで、1日分のカルシウムが摂取できるそうです。

また、脳の活性化、認知症やガンの進行の抑制、生活習慣病や免疫力低下の予防、二日酔い防止、美肌効果など、様々な効果が得られるそうです。

 

そこで、“材料を混ぜるだけ”の簡単レシピをご紹介します。

 

【材料】

・しらす干し又は釜揚げしらす(お好みの量で)

・大葉(数枚 細切りにする)

・塩コショウ(少々)

・ごま油(少量)

 

※ しらすには塩分が多めに含まれているので、摂取量にはご注意ください。

※ 冷蔵保存で、賞味期限は2~3日です。

 

ご飯にのせても良いですし、卵焼きの具、納豆、豆腐、大根おろし等・・・幅広く活用できます。

 

お試しいただき、“作ってみたよ” “おいしかったよ”など感想をいただけたら嬉しいです。

 

訪問看護リハビリステーション クローバー高崎では、これからも皆様のお役に立つ情報をご提供していきたいと思います。